気になるニュース

今週の気になったニュース、個人的ニュース(12月第4週)

こんばんは。

先日、年内最後の演奏会を終えました。仕事納めはまだですが、本当に今年が終わってしまう実感に包まれております。

今年最後の「気になったニュース」更新です。

「投資」マルチ商法で大学生に被害続出

「1年間で投資額の200パーセントの利益が出る」といった謳い文句で投資用の情報が入ったUSBメモリーを売りつける詐欺が横行。

タチが悪いのは、この事件で出回ったUSBメモリというのが、購入者が友人知人を勧誘して拡大していくマルチ商法という点。

USBメモリの価格は約53万円とのことで、大学生がよくまあそんな金を支払ったものだと思います。

マルチ商法の被害者は主にお人よしだったり気弱な人だという話を聞いたことがあります。

仮に今回のケースがそうだったとしても53万という大金。もしお人好し故に購入を断れなかったのだとしても同情はしかねますね。

USBメモリに入った投資ツール、という手口はかなり昔からよく耳にしますが、令和の時代となった今でもあるとは、正直驚きました。ネットが普及し、簡単に情報が手に入る今でもこういった被害は無くならないんですね。

人付き合いで疲れてしまう人はこれを見て

Twitterでタイムラインに流れてきた「人付き合いで疲れてしまう人は意識した方がいい6つのこと」という内容。

1、悪意に誠意で対応しない

2、全員に好かれるのは無理なので嫌われても気にしない

3、嫌いな人と無理して仲良くしなくていい

4、他人に期待しない

5、他人の期待に応えようとしない。良い意味での自己中心性を身につける

6、筋肉があれば無敵

というものでした。

これにはかなり共感できました。

人前に立つことの多い仕事をしているからというのもあると思いますがたまに心が音を上げて、全て忘れて一人になりたい瞬間があります。

この「6つのこと」ではないですが、働き始めて2年目くらいにこういったことを意識するようになったら大分楽になりました。

まあ6に関しては僕は筋肉とは無縁なのでなんとも言えないですが、筋トレをしているとポジティブになるという話を聞いたことがあります(笑)

ラ・カンパネラおやじの挑戦

フランツ・リストの作曲した超難曲、《ラ・カンパネラ》。

パガニーニによる大練習曲第3番嬰ト短調といい、パガニーニ作曲のヴァイオリン協奏曲第2番《ラ・カンパネラ》の第3楽章の主題を用いた超絶技巧の楽曲です。

ピアノを弾いている人であれば分かると思いますが、挑戦するには相当な覚悟がないといけないでしょう。

この《ラ・カンパネラ》を52歳から独学でピアノを始めて弾けるようになった方がいます。

とあるきっかけでこの曲をやってみようと思い立ち、譜面も読めない状態から独学で練習。

鍵盤の位置は全てYouTubeの演奏動画を1回1回停止しながら確認して暗記したそうです。

恐るべき根性。

この男性はインタビューで、「もし最初から先生に習って、カンパネラを教えてもらう前に、基本ができてから」と言われていたらピアノが嫌になっていたかもしれません。」と答えていました。

好きだからこそ脇目も振らずに没頭できるという事はとても大事だと思います。

好きこそ物の上手なれという言葉もありますしね。

それと、大切なのは「目標を常に持つ」という事でしょうか。

もっと言えば「目標」と「その目標に至るまでのモチベーションを保つ」ということ。

僕の場合は(こんな事を言うのは少し恥ずかしいですが)、人前でその曲の演奏を披露して喝采を受けている所をイメージすることが練習に対するモチベーション維持に繋がっています。

「千の風になって」の裏話

これもネットで見た記事ですが、秋川雅史の歌う「千の風になって」という曲をご存知の方は多いと思います。僕が高校生の頃だったと思いますが、大ブームとなりあちこちで聞くようになりました。

吹奏楽版も出版されており、僕の所属していた吹奏楽部でも演奏しました。

この「千の風になって」の裏話を週刊ポストが取り上げたそうです。

・「お墓に眠ってなんかいない」という歌詞でお彼岸のお参りが激減した

・「墓石が売れない」「お供えの花が売れない」というクレームも殺到した

との事です。

クレームというのは、本当にどこから沸き起こるのか分かりませんね。最早「言い掛かり」です。

お墓参りが減ったのは世の中の流れ、考え方、個々の気持ちの持ちようであって墓石やお供えの花が売れないというのは企業努力の問題でしょう。なんでも自分以外のせいにするという風潮は虚しいですね。

医科吹、大盛況のうちに終演

12月26日(木)、医科学生ウィンドオーケストラ第6回演奏会が無事に終演しました。

勿論、この件に関しては後日一つの記事として取り上げさせて頂きますが、まずはご報告まで。

公式Twitterより

毎年、途轍もない充実感に浸り、そして翌日から「医科吹ロス」に陥るというのがおきまりの流れです。今日はオフ日でしたが過去の公演DVDを見るなどしていました。

年末のお忙しい時期にご来場くださいました皆様、ありがとうございました。

今週は以上です。

これから僕は年賀状の準備に取り掛かります。

ABOUT ME
condzoomin
駆け出しの指揮者。三度の飯より飯が好きなのでよく太る。 クラシックの演奏家だが、休日はバンドでベーシスト。