中身のない雑談

2日で4団体、怒涛の土日

こんばんは。11月も折り返し。だんだん年末に向けて忙しなくなってくる今日この頃です。

ハロウィンも終わり、11月には特に「季節のイベント」というようなものはありませんし、世間はクリスマス一色。

池袋駅前はイルミネーションが出現してますし、今日通りかかった船橋駅にも、

このようなイルミネーションが。

クリスマスが近づいてくるとワクワクしますよね。まあ僕は仕事ですが。

タイトルにある通り、今週の土日は怒涛のリハーサル掛け持ちでした。

まず、土曜日。

12月26日に演奏会を控えている「医科学生ウィンドオーケストラ」のリハーサルが行われました。

曲目は「アルメニアン・ダンス」や「フェスティバル・バリエーション」のような王道吹奏楽曲から「愛の讃歌」「ラ・ラ・ランド」などのポップスまで吹奏楽の魅力に浸ることのできる濃密プログラム。

18:00からめぐろパーシモンホール 大ホールにて。入場無料なので、是非お越しください!!

この日の練習は朝からの長丁場だったのですが、昼にはピザパーティーが行われました。

練習時にこういった楽しめるイベントが開催されるのも、学生団体の良いところですね。

ちなみにピザはカロリーが気になるので、魔法のシールを貼ってカロリーを抑えます。

これで安心です。

ピザに直接貼っていくスタイル

9:30〜17:00のハードスケジュールですが、この日はそのまま新習志野へ。

3年程前から副指揮者を務めている「津田沼ユニバーサル交響楽団」のリハーサルでした。

津田沼ユニバーサル交響楽団のホームページ

こちらの演奏会は2020年2月16日(日)、千葉市民会館 大ホールにて。

ブラームス/交響曲第1番を2時間半、みっちり練習。

ブラ1は猛烈に体力を削られますね。

満身創痍です。

そして、本日。

昨日の疲れを猛烈に引きずりながら八千代フェスティバルバンドの練習に。

今日の会場はやや狭く、「宇宙の音楽」の練習では耳がやられました。

こちらの演奏会は2月23日(日)、八千代市市民会館 大ホールにて。

八千代市市民会館といえば、今放映中のドラマ「G線上のあなたと私」のロケ地にもなった場所です。ファンの方は是非。

入場無料なので、お気軽にお越しください!

メインに演奏する「宇宙の音楽」はご存知の方も多いと思いますが、超難曲。あと3ヶ月、しっかり準備して臨みます。

そして夜。

八千代から2時間かけて立川へ。

こちらのリハーサルでした。

《道化師》の最後の練習。あとはゲネプロを残すのみ。

チケットはまだ少々あるようですので、迷っている方は是非!

・・・という感じの、超絶忙しい週末を過ごしておりました。

明日は午後からレコーディング、夜から《カヴァレリア・ルスティカーナ》の練習。

1日オフの日が恋しい・・・。

ABOUT ME
condzoomin
駆け出しの指揮者。三度の飯より飯が好きなのでよく太る。 クラシックの演奏家だが、休日はバンドでベーシスト。