音楽雑談

日本初演かもしれない曲をやります

皆さんはヴェイネルという作曲家をご存知ですか?

ヴェイネル・レオー。ハンガリーの作曲家です。

Weiner Leó (1885-1960)

管弦楽曲はヴァイオリン協奏曲、ピアノ協奏曲、交響詩など様々なものを遺していますが、今回この作曲家の「カーニバル」という作品の指揮をすることになりました。

管弦楽はレベックアンサンブル東京。

ホームページはこちら

過去に一度定期演奏会の客演指揮をさせて頂いたことのある楽団ですが、今回再び呼んで頂きました。ありがとうございます。

前回の定期演奏会で演奏した「小管弦楽のためのセレナーデ」に続き、ヴェイネル作品は2曲目。

しかも今回はどうやら「日本初演」のようなんです。

本日、初回練習を終えたのですが、本当に楽しい曲です。

是非、聴きに来て頂きたい作品。この機会を逃したら次の演奏はいつになるやら・・・。

来年2月26日に浦安音楽ホールで演奏するので、興味のある方は是非・・・!!

《公演詳細》

レベックアンサンブル東京 第11回定期演奏会

2023年2月26日(日) 14:00開演(13:30開場)

J:COM 浦安音楽ホール/入場無料

メンデルスゾーン/演奏会序曲《フィンガルの洞窟》

ヴェイネル/カーニバル-室内オーケストラのためのユーモレスク

モーツァルト/歌劇《フィガロの結婚》序曲

モーツァルト/交響曲第35番《ハフナー》

ABOUT ME
condzoomin
駆け出しの指揮者。三度の飯より飯が好きなのでよく太る。 クラシックの演奏家だが、休日はバンドでベーシスト。